最近ちょこっとオランダ語で遊んでいます。

最近、別の仕事で、オランダ語を扱わなければいけない事態になってしまいまして。
でも新しい外国語はやっぱり楽しいですね。

ちなみにどうやって遊ぶかといいますと、
何か有名なオランダ語で書かれた作品の一部を用意します。
同じ箇所を英語とフランス語でも用意します。
それで見比べつつ、文法の仕組みや単語の意味を探ろうというものです。
それで、文法の教科書で答え合わせをします。

これ、パズルみたいですごく楽しいんですよ。
シャンポリオン方式ですね。

オランダ語ならまだ「正解」がわかるからよいのですが、以前、ベルベル語を扱わなくてはいけなかった時もありました。
これはこれで、とても楽しかったです。
(その後、ベルベル語が母国語の友人にどうしたの?といわれました。)
こういう時のために、日頃から解読?の練習をしています。

お時間のある方はぜひ、挑戦してみてください!